防水バッグのウェルダー加工

ウェルダー加工とは、素材を溶着させる熱処理加工のひとつで、高品質の製品を素早く生産する技術です。

ウェルダー加工は、素材自体が発熱体となり、金型が接する部分だけ分子を振動させて、素材同士を溶着させるという仕組みで、この技術により、強度があり質の高い成型品をお届けすることが可能となるのです。

防水バッグのウェルダー加工された商品はこちら GERRY バッグ